第91回アスファルトゼミナール開催報告

  • アスゼミ模様
  • アスゼミ模様
  • アスゼミ模様

去る2月21~22日、福岡国際会議場(福岡県) にて第91回アスファルトゼミナールを開催いたしました。

今回は<更新時代の舗装技術>との副題を設けまして、アスファルト舗装を中心とした社会インフラの維持・更新に関する取組や最新の技術について、官/学/民でご活躍の方々を講師にお招きしご講演をいただきました。

社会では、政権交代と安部内閣発足を機に「公共投資の再評価」や「震災復興の加速」に対する国民の期待が膨らみ、また不幸にも発生したトンネル崩落事故を受け「老朽化したインフラの維持更新による国土の強靭化」への関心も高まっており、当ゼミナールにおきましては、まさにタイムリーなテーマでの講演を受講者にご提供できたのではないかと考えております。

当協会では、インフラ整備における重要資材であるアスファルトに関する情報提供とその利用技術の伝播、普及を目指し、来年度も引き続きゼミナール開催を予定しております。詳細が決定次第、ホームページにてご案内いたします。皆様の参加をお待ち申し上げます。

第91回 アスファルトゼミナール -更新時代の舗装技術-

※所属及び役職は当時のものです。(敬称略)

■第1日目 平成25年2月21日(木) 13:00~17:40
1. 挨拶
一般社団法人日本アスファルト協会 ゼミナール委員長
森久保 道生
2. 挨拶
一般社団法人日本アスファルト協会 アスファルト舗装技術委員長
矢野 善章
3. 長崎県の道路舗装維持管理計画について
長崎県土木部 道路維持課 課長
中 忠資
4. これからの道路維持管理について
福岡大学 工学部 社会デザイン工学科 道路・土質研究室 教授
佐藤 研一
5. 舗装技術・維持修繕工法の最新動向
一般社団法人日本道路建設業協会 技術委員会 技術及び施工管理部会 部会長
松田 敏昭
6. 社会資本のメンテナンス戦略
国土交通省 総合政策局 公共事業企画調整課 課長
安藤 淳
7. 舗装の維持修繕について
国土交通省 道路局 国道・防災課道路保全企画室 企画専門官
小田原 雄一
■第2日目 平成25年2月22日(金) 9:30~12:40
8. 道路行政をめぐる最近の話題について
国土交通省 道路局企画課道路事業分析評価室 室長
後藤 貞二
9. アスファルト乳剤工法について
一般社団法人日本アスファルト乳剤協会 技術委員
松井 伸頼
10. 更新時代の舗装技術におけるポリマー改質アスファルトの役割
一般社団法人日本改質アスファルト協会 技術委員
平戸 利明
過去の開催報告はこちら↓
第91回
第90回
第89回
第88回
第87回
第86回
第85回