88 アスファルトゼミナール開催報告

去る2月4~5日、イズミティ21(仙台市)にて第88回アスファルトゼミナールを開催いたしました。

今回は<活かせ新技術>との副題を設けまして、今後活かせるアスファルト舗装の新技術をテーマとして、講演頂きました。

当日は天候にも恵まれ、多くの関係者の方にお越し頂きました。

ゼミナールでは、講演者はそれぞれの分野にて非常に分かりやすいご説明で御講演頂きまして、大変有益な2日間となりました。

また、アスファルト舗装技術委員長 矢野様より2010年8月1日から開催されます【ISAP2010名古屋会議 ~第11回国際アスファルト舗装会議~】についてもご説明・PRを頂きました。

来年度も2月に開催を予定しております。詳細が決定次第、ホームページにて掲載を予定しております。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

  • 第88回アスファルトゼミナールを開催しました
  • 第88回アスファルトゼミナールを開催しました
  • 第88回アスファルトゼミナールを開催しました
  • 第88回アスファルトゼミナールを開催しました
  • 第88回アスファルトゼミナールを開催しました
  • 第88回アスファルトゼミナールを開催しました
  • 第88回アスファルトゼミナールを開催しました
  • 第88回アスファルトゼミナールを開催しました
  • 第88回アスファルトゼミナールを開催しました

第88回アスファルトゼミナール -活かせ新技術-

(敬称略)

■ 第1日目 平成22年2月4日(木)

13:00~17:35

1.

挨拶

一般社団法人 日本アスファルト協会 ゼミナール委員長
山川 浩
2.

挨拶

一般社団法人 日本アスファルト協会 アスファルト舗装技術委員長
矢野 善章
3.

新技術と入札契約制度

国土交通省 大臣官房技術調査課 建設技術調整官
石原 康弘
4.

情報化施工

国土交通省 総合政策局 建設施工企画課 企画専門官
小野寺 誠一
5.

新技術と性能評価法

独立行政法人 土木研究所 道路技術研究グループ
寺田 剛
6.

舗装の技術開発の動向

社団法人 日本道路建設業協会 技術委員
井原 務

■ 第2日目 平成22年2月5日(金)

9:30~12:40

7.

平成22年度道路予算

国土交通省 道路局 企画課 道路経済調査室長
七條 牧生
8.

アスファルト乳剤の応用技術

社団法人 日本アスファルト乳剤協会 技術委員
菅野 幸浩
9.

ポリマー改質アスファルトの技術動向

一般社団法人 日本改質アスファルト協会 技術委員
高橋 智子