入門講座

其の9

アスファルト基礎知識

アスファルトの道路舗装以外の利用

9-2鉄道への利用

鉄道路線には、バラスト道床部、路盤部分、バラストに代わる充層に適用されています。バラスト道床部分への適用は、特殊アスファルトとブローンアスファルトを加熱融合したものや、アスファルト乳剤と超早強性セメントを混合したアスファルトモルタルをバラスト中へ注入して道床部の安定化と雨水の浸入を防止するものです。

バラスト道床部への利用

図−3 バラスト道床部への利用

また、現在では通常のバラストの代わりとして新幹線のスラブ軌道として使用されています。スラブ軌道は、アスファルト乳剤、セメント、砂等よりなるCAモルタルを路盤鉄筋コンクリート版の間に充填した構造で、メンテナンスの軽減を図った省力化軌道です。

スラブ軌道

図-4 スラブ軌道

スラブ軌道充填

写真-4 スラブ軌道充填

スラブ軌道

写真-3 スラブ軌道