入門講座

其の4

アスファルト基礎知識

4-5プライムコートとタックコート

(プライムコート)

プライムコートは、路盤(瀝青安定処理路盤を除く)を仕上げたのち、速やかに所定量の乳剤を均一に散布養生して仕上げます。プライムコートの目的は次のとおりです。

  • 1. 路盤表面部に浸透し、その部分を安定させます。
  • 2. 降雨による路盤の洗掘、表面水の浸透を防止します。
  • 3. 路盤からの水分の毛管上昇を遮断します。
  • 4. 路盤とその上に施工するアスファルト混合物とのなじみを良くします。
タックコートの施工
(タックコート)

タックコートは、新たに舗設するアスファルト混合物層とその下層の瀝青安定処理層、中間層、基層との接着および継目部や構造物との付着を良くするために行います。タックコートの施工は、通常ディストリビュータやエンジンスプレーヤで行います。

大場 拓也 (東亜道路工業㈱ 技術研究所)

【参考文献】
1.社団法人日本アスファルト乳剤協会「アスファルト乳剤の基礎と応用技術」平成18年版